【スキンフード 公式サイト】(SKINFOOD日本総代理店) ~素肌が喜ぶ、食べ物から生まれた化粧品~

3,000円以上(税込)以上お買い上げで送料無料

「涼みアイテム ミントライムヘアースクラブ」

time 2021/06/11

「涼みアイテム ミントライムヘアースクラブ」

今回のコラム担当は コスメコンシェルジュのshihoさんです


日よけで帽子をかぶって中が蒸れたり、

汗をかいたりと頭皮も髪もさっぱりしたい夏。

汗も臭いも他の季節よりも気になります。

冬はお風呂の蒸気や熱気が嬉しいのですが

夏は反対に浴槽やシャワーの温度を下げて涼やかさを求めたり
しています。今回はその時間にさらに爽やかにクールダウン出来てさっぱりと
洗えるヘアースクラブをご紹介します。

 

ボディスクラブは持っていても

ヘアスクラブはまだ使った事がないという方が多いのではないでしょうか。


スクラブ剤はザラメのようなしっかりとした感触があり、

ヘッドマッサージをしながら満足感があります。

ミントの香りは精神的な緊張を和らげリラックス感

与えてくれることもありがたいです。
使い方は頭皮と髪を十分に濡らしスクラブを適量手に取り、

頭皮を中心にやさしくマッサージをし、

その後にもう一度水を加え、シャンプーとして泡立てて丁寧に洗い流します。

スクラブのつぶつぶはミネラル豊富なソルト。

 

毛穴の汚れや皮脂を取り去ってくれます。

ソルトのつぶつぶが頭皮をマッサージする時に心地良く、

洗っているとスーッとする爽快感が好きです。

強いメンソール感でないところが使いやすいです。

マッサージをしているうちにそのソルトが溶けていくので

そのソルトがなくなる感触を目安に頭皮マッサージをしています。


そのミントの香りとひんやり感

より長い時間味わっていたくて私はこのヘアースクラブで

マッサージを完了後はすぐ流さずに目に入らないように気をつけながら、

続けて体を洗ってそれから流しています。

お風呂で体はあたたかく、頭はこのヘアスクラブのおかげで

スーッという風が流れるようなこの温冷の感覚の対比が楽しいです。

定期的に使って頭皮の臭いや皮脂のベタつきも気にならない

快適な夏を過ごしたいです。

 

——————————————————-

 

小西さやかのワンポイントアドバイス

最近、どんどん気温があがってきましたね。
ある研究データで、気温が12 ℃から25 ℃にあがると
皮膚温も30℃から34 ℃にあがり
皮脂量が2倍近くに増える結果が出ています。
6月(東京)の平均気温として昼間は26℃まであがると言われています。
 
頭皮の皮脂量もこの季節はかなり分泌量が増えてしまうため、
毛穴からしっかり汚れをとっておく必要があります。
 
韓国のプチプラコスメとして有名なスキンフードから、
ヘアスクラブ配合のシャンプーが発売されます。
 
暑い季節にミントとライムの爽やかな使い心地も快適です。
通常のシャンプーより硬めなので、手元で一度しっかり泡立ててから、
頭皮に5等分にしてつけ、頭皮をもみこみようにしっかり洗うのがおすすめです。
 
これからの季節、頭皮の毛穴の汚れを落とす頭皮ケアアイテムとしておすすめです。